Oさま

リビング

夫婦・お子様

トライバルラグ シラーズ

Question.1

Layoutを知ったきっかけを教えてください

ホームページを見ました。

Question.2

ラグを欲しいと思ったきっかけを教えてください

新居への引っ越しのタイミングで、家具を一新しようと夫婦で決めたこと。

Question.3

購入したラグを選んだ決め手を教えてください。

新居の家具選びのコンセプトは「愛着をもってずっと使い続けられるモノ」だったので、「デザイン」と「質感」が大きい要因ですが、ラグをインテリアに取り入れたときのイメージや使い方や、産地やラグの柄に描かれた意味など商品の背景についていろいろ教えていただけたことが後押しされたと思います。

サイズやデザインだけじゃない、後ろにあるストーリーもハンドメイドラグの魅力

Question.4

ラグを使ってみてどうでしたか?

想像以上に家具との相性が良くてすごく気に入っています。

まだ家具が揃いきっていないということもあり、バラバラとしていた部屋の印象が、一気に引き締まったようにも感じました。

Question.5

ラグを使うにあたり心配な点はありますか?

部屋の広さやソファーのサイズに対して、購入したラグがやはり少し小さい気がするので、お店の方からおすすめされた「2枚以上の重ね敷き」をやってみたいと思ってます。

あと、子供が室内で「車のおもちゃ」を乗り回しているので、ラグの上に乗り入れられるとボロボロになってしまわないかドキドキします。

Question.6

ラグをお探しの方にアドバイスがあれば、お願いします。

すべて1点ものなので「気に入ったらすぐに決めた方がいい。」でしょうか。

他の家具選びでもそうでしたが、良いものはすぐになくなってしまうし、掴み損ねたものの喪失感は半端ないので。(今回はギリギリ間に合ってよかったです。。)

周りのアイテムを引き締めてくれる、コンパクトな一枚です。

スタッフより

お子さんが元気に遊びまわるリビングに、真っ赤なラグが仲間入り。ソファから飛び降りても、おもちゃを投げても、丈夫なラグがキャッチしてくれるので安心です。お子さんが大人になっても、ずっとそこに敷かれている1枚でありますように。