Aさま

リビング(14畳)・玄関

母・娘

トライバルラグ バルーチ・ハメダン

Question.1

Layoutを知ったきっかけを教えてください

娘がインスタグラムで見つけて、素敵なラグのお店がある!というのでリノベが終わってすぐに行きました。

Question.2

ラグを欲しいと思ったきっかけを教えてください

自宅マンションをリノベーションして、こだわりぬいて出来上がった部屋に素敵なラグを敷きたいと思いました。

Question.3

購入したラグを選んだ決め手を教えてください。

自分たちの好みはもちろんのことですが、室内の雰囲気とマッチしていること、家具や壁の色、ブラインドや床ともすべてと相性の良い色味であったことが決め手です。

また、大きさは初めは不安もありましたが、実際敷いてみて部屋の広さを生かせる感じで正解でした(リビング)

玄関ラグは、見た目がとにかく好み!間違いない選択でした。

大きさも、土間にちょうど良く敷くサイズは難しいかもと思いましたが、理想的な大きさで本当に良かったです。

広さに余裕のあるリビングには、思い切って大きな一枚を

Question.4

ラグを使ってみてどうでしたか?

足ざわりや踏み心地も程よくて気持ちいいです。

全体的にシックなカラーでまとまっている室内に、どちらも赤のカラーで素敵なアクセントになりました。

玄関入った時の第一印象がグッと華やかになりました!

Question.5

ラグを使うにあたり心配な点はありますか?

どちらのラグも濃いめのカラーなので、汚れもあまり気にならないかと思います。

長く使って味わいが増すように、ケアをしたいと思いますが、なにかあればいつでもご相談できそうなので安心しています。

Question.6

ラグをお探しの方にアドバイスがあれば、お願いします。

敷く場所の写真を持っていかれるとよいと思います。

部屋の広さや家具の大きさなども具体的にわかっていると、アドバイスを受けやすかったので。

人気のモルタル床玄関には自転車とぴったりの一枚

スタッフより

リノベーションの際に使った図面を持参いただき、お部屋のサイズやソファなどの配置を見ながらラグを選んでいただきました。ソファのサイズに対してすこしオーバーサイズのラグもお部屋に合ったサイズなので置いてみると違和感がありません。リビングルームもエントランスもベーシックカラーの配色に抑えている中にトライバルラグの赤が鮮やかです。