Iさま

使用場所

リビング
玄関

居住形態

夫婦・猫

ラグの種類

トライバルラグ
バルーチ 106cm × 63cm

Question. 1

Layoutを知ったきっかけを教えてください

近所に住んでいて前を通りかかりました。何やら高架下に素敵なお店が出来たな~と思って以前から気になっていました。

Question. 2

ラグを欲しいと思ったきっかけを教えてください

もともと、トライバルのパッチワークラグ(コラージュラグ)を1つ持っていて、それがとっても気に入っていたので、いつか同じ空間で使えるような別のラグも欲しいと思っていました。

Question. 3

購入したラグを選んだ決め手は何でしたか?

ラグを購入するまで何度もお店に通ったんですが、来店する度にスタッフの方が快く迎えてくださって、知識ゼロの私にラグの産地や折り方や柄のことなどを丁寧に教えてくださって、自分なりに納得できたことが購入の決め手となりました。

Question. 4

ラグを敷いてみた感想を聞かせてください

敷く前は、「妙に民族っぽくならないかな?」なんて心配したのですが、実際に敷いてみると家のインテリアとも自然と調和がとれているように感じました。強調しすぎないのに、しっかり存在感があり、インテリアのポイントにもなっています。

Question. 5

ラグを使う中で心配な点、気になる点はありましたか?

猫を2匹飼っているので、購入する前は猫の毛がラグに入り込んでしまわないか心配でした。でも、ラグは毛の量がとても多く、めが詰まっているので、実際は全くといっていいほど動物の毛は入り込みません。掃除機で吸うだけでラグ表面についている毛が簡単にとれました。なので今心配事は特にありません(笑)

Question. 6

ラグをお探しの方へのアドバイスはありますか?

お店にいくと、色んな種類の素敵なラグが沢山あって、あれもこれもと目移りしてしまいます。私は、床の色や家具とのバランスなど、難しく考えすぎてしまい無駄に悩んでしまいました。最終的にはお店の方のアドバイスで“好きな柄のラグ”を購入したのですが、結果、正解でした。家のインテリアにも馴染んでいますし、視界に入るだけでテンションが上がります。悩んだらシンプルに“惹かれたラグ”に決めることをおすすめします。

スタッフより

ペットを飼っていても、安心して使えるのが、手織りのウールラグの良いところ。
妥協せずにインテリアもペットとの生活も楽しみたい!そんな方にぴったりです。
お部屋のラグはどれも、全体と調和しながらアクセントとしてしっかり主張しています。
コーディネートを楽しんで、色々な敷き方に挑戦してみてくださいね。